1. TOPページ
  2. 花粉症とアレルケア

花粉症とアレルケア

現在、多くの方が花粉症で悩まれているようです。花粉症とは、様々な植物の花粉が原因となってアレルギー症状が出てしまうことを指します。花粉症は、季節性アレルギー性鼻炎とも呼ばれています。季節性アレルギー性鼻炎である花粉症のほかに、通年性アレルギー性鼻炎というものもあります。

アレルギー性鼻炎の原因

季節性アレルギー性鼻炎である花粉症の原因には、スギ、ヒノキなどの花粉が挙げられます。花粉が飛ぶ季節の間だけに出る症状であり、くしゃみ・鼻づまり・目や皮膚のかゆみなどを伴います。通年性アレルギー性鼻炎の原因には、ダニや動物の毛などが挙げられます。このアレルギーは、年間を通して出る症状であり、くしゃみ・鼻づまり・皮膚のかゆみだけに留まらず、喘息などを伴う場合もあります。

花粉症の対策

花粉症の対策として、花粉が飛ぶ時期には、マスクなどを着用することが知られています。食べ物によって身体の内側から改善していく方法もあります。花粉症を緩和する成分として知られているのは、ポリフェノールです。ポリフェノールとは、多くの植物に含まれており、強い抗酸化作用があります。そして、いくつかの乳酸菌の中には、免疫バランスを整える働きがあるとされており、乳酸菌を含んだ食品なども花粉症を緩和すると言われています。

アレルケアに配合されている貴重な乳酸菌

カルピス社の発酵応用研究所が発見したL-92乳酸菌は、身体の免疫バランスを整える働きがあることが分かってきており、様々な試験により花粉症や通年性アレルギー性鼻炎への有効性が確認されているそうです。アレルケアには、一般的な乳製品からとることの出来ない、貴重な乳酸菌であるL-92乳酸菌が配合されています。40万人もの方に選ばれているという実績があり、購入をリピートされる方が多いのも特徴のひとつです。1日2粒の粒の中に、L-92乳酸菌が豊富に含まれているため、その貴重な成分を毎日の中に、取り入れやすいサプリメントと言えます。

毎日の食事などを通して健康な身体作りをしていきながら、通常の食品から補うことの出来ない成分は、サプリメントで補うというのも、ひとつの方法かもしれませんね。